MENU

薬剤師単発バイトとは

薬剤師野単発バイトは、1日から働ける日雇いバイトと言うイメージですが、薬剤師の日雇いバイトなどの募集はほとんどないですね!

 

専門的な仕事ですので、1日だけの仕事での求人は普通には探せないですね!

 

薬剤師単発バイトで探しても目的の条件の求人は探せないと思います。

 

 

薬剤師単発バイトは、その日だけ薬剤師の人材が欲しい場合や処方箋数の関係で薬剤師を増やしたい場合、急な人材確保の際の求人になることも多く、普通にアルバイト求人サイトや薬剤師専門の求人サイトでもほとんど掲載されていないですね!

 

薬剤師の1日だけのバイト、単発のアルバイトは、その日だけ薬剤師の人材が必要な場合の募集が多く、調剤薬局の場合ですと調剤業務がほとんどで、処方箋枚数の調整などでの募集が多いようです。

 

募集期間も短い場合も多く、確実に薬剤師の人材が確保できる方法で雇用主も募集することが多くなります。

 

 


薬剤師単発の求人募集の探し方

薬剤師単発、スポットのアルバイトは、普通のアルバイト求人情報や薬剤師求人サイトでも探せないことも多いと言えます。

 

上記でも書きましたが、単発の薬剤師求人は、急な募集も多くなりますので求人サイトなどで募集している時間もなく、確実に応募があるかもわからない募集方法を選ばないことがほとんどです。

 

では、薬剤師単発バイト、1日だけの仕事は、どこで募集されているのか?

 

ズバリ、派遣です。

 

薬剤師単発の仕事は、派遣紹介がほとんどになります。

 

雇用主にしても〇日に薬剤師を1人派遣してほしいと言う契約で確実に薬剤師さんを確保できるますので支払いが多少高くても1日や2日程度の仕事の場合、薬剤師派遣会社に依頼しています。

 

ということは、薬剤師単発やスポットでの1日から働ける仕事探しは、派遣を外すことが出来ないですね!

 

薬剤師の派遣は、専門的な派遣会社、薬剤師派遣会社の利用をおすすめしています。

 

医療業界の派遣には、一般職の派遣よりも規制が多く、単発派遣などは特に規制がある為、専門的な知識が豊富な薬剤師派遣会社での紹介が安心だと言えます。

 

また、薬剤師派遣会社なら単発やスポットの求人紹介が可能なケースが多くあります。

 

薬剤師派遣会社で、単発やスポットの薬剤師求人紹介が可能な派遣会社を選べば、地域にもよりますが、紹介が可能だと思います。

 

薬剤師野単発バイトは、薬剤師派遣紹介が一般的で、ほとんどの単発薬剤師求人は、派遣会社が扱っていると言えるでしょう!

薬剤師単発紹介におすすめの薬剤師派遣会社

薬キャリ 派遣

 

単発薬剤師紹介が出来る薬剤師派遣会社で最初に紹介したいのが薬キャリ派遣です。

 

薬キャリと言えば、薬剤師の転職でもトップクラスの薬剤師転職サイトですね!利用者数、紹介実績も豊富で名前を知っている方も多いと思いますが、薬剤師派遣紹介をしていることはあまり知られていません。

 

薬キャリ派遣は、薬剤師派遣紹介でも実績が豊富で、保有する派遣求人も多く、希望する条件の仕事探しに役立つと思います。
今回紹介の単発やスポットの1日から働ける薬剤師の仕事紹介も出来る薬剤師派遣会社としては一押しです。

 

 


 

薬剤師派遣 ファル・メイト

 

薬剤師単発の仕事紹介の薬剤師派遣会社では外せないのがファルメイトです。

 

薬剤師派遣と言えば、ファルメイトの名前が出てきますよね!薬剤師派遣紹介で高時給の派遣紹介を希望ならファルメイトですね!

 

もちろん、薬剤師野単発やスポット、1日から働くことが出来る薬剤師派遣紹介にも積極的な派遣会社ですので、単発薬剤師で働いてみたいと思われるならファルメイトの派遣紹介は外せないですね!

 

 

薬剤師単発を派遣で働くための条件

薬剤師や医療従事者は、1ヶ月以下の契約での派遣で働くことは労働派遣法で禁止されています。

 

薬剤師単発の仕事を派遣で紹介して頂くことは基本、無理ということになりますね!

 

ただ、下記のような例外もあります。

 

1.60歳以上である場合
2.学校教育法の学校(専修学校・各種学校を含む)の学生又は生徒(定時制・通信制の課程の在学者等を除く)
3.本業の年間収入の額が500万円以上である場合
4.主たる生計者でなく、世帯の年間収入の額が500万円以上である場合

 

定年後に働く薬剤師さんや本業の収入や結婚している薬剤師さんなら世帯年収が500万円以上あれば、薬剤師単発として派遣で働くことも可能です。

 

そうですね!副業などの場合ですと、本業の年収が500万円を超えているか、夫の年収が500万円を超えていれば、単発薬剤師派遣で働くことが可能だと言えます。

 

ただ、病院などの医療関係は、基本、派遣で働くことが出来ません。

 

薬剤師派遣の規制や単発で働く際の規制など薬剤師単発派遣で働く際には、注意が必要ですので、何度も言いますが、薬剤師専門の派遣会社など専門的な知識のある派遣会社の紹介、サポートは重要になります。

薬剤師単発求人の時給

薬剤師で単発の仕事を派遣会社の紹介して頂いた際の時給って知りたいですよね!

 

単発やスポットの仕事は、薬剤師に限らず、普通よりも高いですよね!

 

薬剤師のアルバイトの時給が、時給2000円前後です。

 

薬剤師派遣紹介の時給は、時給3000円前後が多いですね!

 

では、薬剤師派遣で単発の仕事の紹介は、時給幾らくらいになるのか?

 

当サイトが知る限りでは、時給3500円以上で、時給4000円や時給5000円などもあります。

 

普通の薬剤師バイトの時給の倍の報酬ということになりますよね!

 

例えば、単発薬剤師として1日8時間働いたとして、

 

時給が4000円の場合、日給は24000円になります。

 

副業としても結婚後、毎日働くことが出来ない薬剤師さんや子育てで働くことが出来ない薬剤師さんが、たまに空いた時間で働いて小遣いや家計の足しに出来るだけの収入を得ることが出来ますね!

 

薬剤師単発の仕事の時給は、地域差や条件などによって変わりますが、時給4000円前後の派遣紹介が多いと言えます。

薬剤師単発求人を派遣以外で探す

薬剤師単発、1日から働ける日雇いバイトは、派遣紹介がほとんどだと言えます。

 

派遣以外では、単発の薬剤師求人の紹介は難しいと書きましたが、派遣の登録することや派遣で薬剤師として働くことに抵抗がある方も多いのではないでしょうか?

 

派遣のことを理解すればそれほど派遣で働くことに抵抗がなくなると思いますが、多くの方が派遣で働くこと、派遣会社と契約することに抵抗を持たれているのも事実です。

 

そこで、派遣薬剤師以外で薬剤師単発として働くことが可能なのかを調べました。

 

実際、普通のアルバイト求人などで単発の薬剤師求人を探しても出てこないと思います。

 

また、薬剤師専門の求人サイトでも単発バイトの求人が掲載されていることはほとんどありません。

 

やっぱり、派遣以外で薬剤師単発の仕事探しは無理ではないのでしょうか?

 

ただ、薬剤師派遣以外でも単発の薬剤師として働かれている方はいます。

 

では、派遣以外の紹介で単発やスポットなどの仕事を探すことは可能ということですね!

 

でも、求人募集を見ることはほとんどない!

 

と、いうことでいろいろ調べた結果、派遣以外で薬剤師単発で働かれている方の仕事探しの方法?と言うのは、知人などの紹介が多かったです。

 

知人の薬剤師さんに、助っ人として頼まれて1日や2日間だけ働くというのが多かったですね!

 

普通に求人サイトなどのアルバイトで働かれている方は少ないようです。

 

薬剤師単発バイトは、紹介で働く方が多く、派遣以外ので仕事探しは思っているよりも難しいという結果になりました。

 

ただ、薬剤師求人サイトに登録して、このような条件の仕事があれば、紹介してほしいということでの紹介は可能なようです。